最近、しばらくバンドの練習をしていません。

私は趣味でバンドをやっています。
前は月一で練習をしてたのですが、最近、しばらく練習をしていません。
これと言って理由はないんです。
でも、練習する理由もないんです。
ライブが近いなんて明確な理由があった時は、バンドの練習を最優先にスケジュール入れたりしていましたけど。
今はライブの予定もないですし。
結婚したメンバーがいたり、子供が生まれたり、仕事が忙しかったり、土日休みじゃなくなったり。
メンバーのライフスタイルも昔とは違います。
なので、これが当たり前なのかもしれません。
でもやっぱり寂しいなぁ。
って思っていました。

という私も、今はもうバンド以外に趣味があって。
そっちの予定や、夫と出かけたり、友達に会ったり。
週末は何かと他の用事で埋まって来ていて。
バンドの練習は意識的にスケジュールを開けないと入りません。
でもやっぱり寂しいなぁって思います。

大学時代からやっていたバンド。
細く長くが目標のバンド。
おじぃちゃん、おばぁちゃんまで続けたいね、が目標のバンド。
このままフェイドアウトなんてことはないと思うのですが、そろそろ皆の顔を見て安心したい頃です。
一度練習しちゃえば楽しいことはわかってますし。
そろそろ集合かからないかな。
なんて他力本願で思っています。教育ローンの審査、返済、選び方など悩みを解決!|まなぶくん

熊本地震があった日のこと。

英会話の授業が終わってびっくり。
スマホを見たら、熊本で震度7という表示がありました。
え?
震度7?
熊本??
一瞬、何かの見間違いだと思いました。

英会話の授業中に、「ん?地震?揺れてるよね?」「え?わからないよ・・・」なんて会話がありました。
だから地震があったのは知っていましたが、まさか震度7なんて大きな地震とは思わなくて。
ひっくり。
しかも、熊本?
地震のイメージない所であまりにも大きな数字で、正直頭がついていきませんでした。

熊本と聞いて、真っ先に頭に浮かんだのが阿蘇。
もしかして阿蘇山噴火?
阿蘇には親戚が住んでいます。
大好きな場所です。
勝手に阿蘇だと思いこんで、青くなった私。
でもどうやら違うみたい。
阿蘇は震度5と書かれています。
震度7は・・・熊本市内?

え・・・
熊本市内にも親戚が住んでいます。
またまた青くなる私。
震度7って。
どうなっちゃってるのかしら。
大丈夫かしら。
建物倒れる大きさですよね。
慌てて、義母に電話。

熊本市内の親戚の家は無事でした。
家の中はグチャグチャだけど、怪我していないし、家の建物事態に被害はないし。
停電もしていないし。
だから、大丈夫だよ。
と言っていました。
よかった。
一安心。
でも、とっても怖かったって。
大きな余震が何度もあって。
ホント怖い。
と言っていたんだそうです。
ですよね。
でも、怪我なくてホント良かったです。

で、家に帰ってニュースを見てびっくり。
思っていた以上の被害じゃないですか。
熊本城が崩れてるのを見て。
親戚の家が無事だったのはホントラッキーなことなんだなぁ。
と思いました。
震度5クラスの余震が続いていて。
夜なのに気の毒だなぁ。
可哀想だなぁ。
と思いました。
早く落ち着くといいな。
地震は本当にイヤですね。